忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/12 22:53 】 |
富山LRT三兄弟
BlackCentram.jpg
Rei-Nomal.jpg
レイ:と、言うわけで新編集ソフト(コミPo製品版)導入記念として、開幕からネタに走ってみた。


Tubaki-Akire.jpg
椿:黒い車体に湾岸ポエム・・・・・・ 分かる人にわかんないでしょ、そのネタ。

レイ:まあ、それはそうだが・・・・・・ やりたかったやったまでの事。 何か文句あるか?

椿:無いけど・・・・・・
でも、この黒い車体の路面電車って、富山の奴だよね。 この間開通したばかりの・・・・・・セントラムだっけ?

レイ:ああ、その通りだ。 この間、富山の方に旅行しての。
このセントラムの走る『富山地方鉄道市内線』の他にも・・・・・・


TLR0602.jpg
レイ:富山駅から北に伸びる『富山ライトレール』や

MLRV1000.jpg
レイ:隣町である高岡市や射水市(いみずし)を走る『万葉線』を回ってきた。

Rei-Unaduki.jpg
レイ:この3線に共通する点は、床の高さが路面と殆ど変わらない・・・・・・いわゆる『超低床車』が元気に走っている点につきる。
富山地鉄市内線はまだ従来型の路面電車も結構走っているが・・・富山ライトレールは全て『超低床車』、
万葉線も超低床車が今や主力となっている。

こういう超低床車が多く走っている路面電車を『LRT』とも呼ぶが・・・・・・富山は全国的に見てもこのLRTを積極的に進めている所だからな。
路面電車ファンにとっては、富山の地は今や注目の的だ。


Tubaki-Nomal.jpg
椿:なるほどね・・・・・・ 
で、その路面電車の写真・・・・・・アイマジックさんとこに送ったんだよね。

Rei-Nomal.jpg
レイ:勿論。
ちなみに、投稿先は下のURLだ。

富山ライトレール
TRL0600形
富山地方鉄道市内線
デ7000形・デ8000形・デ9000形(セントラム白)・T100形
万葉線
デ7070形・MLRV1000形


Tubaki-Nomal2.jpg
椿:で、レイちゃん。 今回の写真の出来栄えはどんな感じ?

Rei-Unaduki.jpg
レイ:主だった部分は押さえたつもりだが、反省点も随分残った撮影だった。
特に、目玉である超低床車の『台車』の撮影があまり上手くいかなかった。

そのほかにも1編成毎に色が違うセントラムや富山ライトレールの全編成の撮影が出来なかったも悔やまれる。
車庫に行けば撮影できるかと思ったら、標的は建物の中にいて顔を拝めなかったり(富山ライトレール)、大雨でそもそも撮影どころでは無かったり(セントラム)と、さんざんだった。


Tubaki-Nomal.jpg
椿:また行けばいいんじゃない?
今回は富山地鉄の鉄道線や黒部峡谷鉄道は撮影してないみたいだし・・・・・・またいずれ行く気でしょ?富山に。

Rei-Nomal.jpg
レイ:ああ、その通りだ。
それに、後々の楽しみ・・・・・・という物もあるしな。

拍手[0回]

PR
【2011/11/19 15:35 】 | VRM資料写真撮影記 | 有り難いご意見(0)
<<更新再開のお知らせ | ホーム | 伊豆急の黒い怪鳥>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>