忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/23 18:47 】 |
偽典・VRM北海道特集(2)
Nikki48-11-SaprTop.JPG
鉄道模型シュミレーター5第XXB号
201X年XX月XX日発売!!

(本パッケージは当アジトで勝手に考えた代物なので、間違ってもアイマジック社に問い合わせ等しないように)






 第XXB号 概要                                                                                       

北海道特集第二段となる鉄道模型シュミレーター第XXB号は、道都・札幌を走る札幌市電特集号です。
現役車両のM100形・210形・8500形などをはじめ、ササラ電車としてお馴染みの雪1形や雪10形、
更には世界でも珍しい路面ディーゼルカーのD1041形(※)、連接車のA800形(※)など、現在ではもう見られなくなった車両も収録しました。

(※)札幌市電の路面ディーゼルカーや連接車は他にもありますが、ここでは交通博物館に保存されている車両をピックアップしました。




 車両                                                                                                      
M100形(M101・Tc1)

Nikki48-12-Sapr210.jpg
210形(通常塗装・広告塗装・2013年ミク電仕様)

Nikki48-11-222.jpg
220形(通常塗装・広告塗装)

Nikki48-12-Sapr240.jpg
240形(通常塗装・広告塗装)

Nikki48-13-Sapr250.jpg
250形(通常塗装・広告塗装)

Nikki48-14-Sapr3300.jpg
3300形(通常塗装・2011年・2012年ミク電仕様)

Nikki48-13-Sapr8500.jpg
8500形(通常塗装・広告塗装)

Nikki48-15-Sapr8510.jpg

8510形(通常塗装・広告塗装)

Nikki48-16-Sapr8520.jpg
8520形(通常塗装・広告塗装)

Nikki21-Sasara.jpg
雪1形

雪10形

D1041形

A800形



 ストラクチャー                                    
併用軌道用レールセット

電停(札幌市電仕様)

センターポール

札幌テレビ塔

札幌市中央図書館

雪像セット



Rei-Norinori.jpg
レイ:と、いうわけで少し遅れてしまったがVRM北海道偽パッケージB号を上げてみた。
札幌市電は函館市電のそれと比較して撮影した写真が少ないため、画像抜けが多々あるがご容赦頂きたい。

その代わり、版権の問題で製品化はまず無理だと思われるミク電や、屋上が撮影できないので資料的に製作が無理な交通博物館保存車も入れて体裁を保つことにした。

CosmosV2-1.jpg

コスモス:札幌は過去何度か行っていますが、いつも市電や地下鉄に心を奪われていましたのでストラクチャーのネタには苦労しました。

Rei-Kokukoku.jpg
レイ:本来なら、車両ラインナップには今年春札幌市電に入る予定の超低床車もいれておきたいところだったが、形式名も正確に決まっていない以上入れるのは時期早々かなと思い、今回は入れなかった。

CosmosV2-3.jpg
コスモス:それにしてもレイさん。 今年も相変わらずJR・国鉄車両ばかりに現を抜かしているVRMにイラッときてつい決行してしまった今回のネタですが……
実際に先の函館市電パッケージと札幌市電パッケージ……本当にリリースしたらユーザーさんの反応はどうなるんでしょうかね?

Rei-Hanashi2.jpg

レイ:我々のような路面電車ファンと私鉄ファン(の一部)、それに地元の方には良い感触を得られると思う。
現に先にあげた函館市電パッケージには、地元の方から好意的なコメントが寄せられたからな。
ただ、この両市電パッケージ…… JR北海道を差し置いて『VRM北海道特集第一弾』としてリリースしたら……

CosmosV2-2.jpg
コスモス:ひょっとしたら、JR・国鉄派のユーザーさんが反発するかもしれません。
各所のツイッターやブログ、大シケになるかもしれませんね。

Rei-Nomal2.jpg
レイ:かもな。
もっとも、現実にはアイマジック社の新車開発予定にいくつかJR北海道車の名前がある事だから……
実際のVRMの北海道特集の第一弾は、無難にJR北海道特集になるだろうな。


CosmosV2-3.jpg
コスモス:でしょうね……

Rei-Hanashi2.jpg
レイ:まあ、第一弾が駄目でも第二段以降という手がある。
ライセンス取得難易度が高いと言われる、JR東海からいくつも車両使用許可を取り付けているアイマジック社だ。
そのアイマジック社の交渉手腕をもってすれば、余程の事が無い限り道内の両市電からライセンスを取れないとは考えにくい。

Nikki48-77.jpg

レイ:さて、話は飛ぶが……今回の仮想パッケージには、共通して『併用軌道レールセット』を入れておいた。
こいつは函館・札幌市電……否、全国の路面電車を再現するには必須のアイテムなのは今更語るまでも無いだろう。

一応、現行のVRMでもトミックス規格の部品でそれっぽいのはあるが・・・・・・
電停はともかく、路面パーツの方は一々既存のレールの上に被せなければならないから、正直言って使い勝手が悪い。

線路と道路部分(石畳や芝でもOK)が一体成型され、通常の線路と同じような感覚で使用できるレールセットが欲しいなと思っている。

この併用軌道レールセットをリリースするに辺り、道路上を走るはずも無いJR系の車両と一緒にリリースしたら……
コスモス、どうなると思う?

CosmosV2-2.jpg

コスモス:ほぼ間違いなく、ユーザーさんの反発は必至でしょう。
実際の鉄道模型でいえば…… KATOさんのユニトラム(下記URL参照)に、JRの特急車両が同梱されているようなものですからね。

KATO ユニトラム:
http://www.katomodels.com/unitram/

ただ、レイさん。 ひとつだけ、懸念材料があるのですが……

レイ:懸念材料?

CosmosV2-6.jpg
コスモス:VRM4時代……8号がリリースされた時に、アイマジック社はその『ユニトラムにJR特急車同梱』に近い真似をしているんですよ。

VRM4 8号製品紹介ページ
http://www.imagic.co.jp/hobby/products/V4/VRM4008j/index.html

この8号ではじめて、地下鉄用レールと駅が実装されたのですが、同梱されている車両の中で、地下路線に似合う車両はE217系だけ。

他は……

201系・E233系・E531系⇒前面に貫通扉が無いので、地下鉄路線に入るのは現在の日本では法令違反に。

E351系特急電車(スーパーあずさ)⇒貫通扉のある車両はありますが、この車両が地下路線に入ったという話は私は聞いたことがありません。

DE10ディーゼル機関車⇒入線しようものなら、煙で駅のお客さん達は……


CosmosV2-1.jpg
コスモス:と、地下鉄路線に似合わない車両ばかりなんです。
『人気がある車両だからとりあえず入れた』と勘ぐられても仕方が無いラインナップだと思います。

Rei-Hanashi2.jpg
レイ:たしかにな……
版権の問題で東京メトロや都営地下鉄の車両が使えなかったのかも知れぬが、JR・国鉄車にも地下鉄に乗り入れる車両はあるのだから(例:国鉄203系 2011年まで千代田線に乗り入れていた)、そっちをパッケージに入れれば良かったのにな。

CosmosV2-2.jpg

コスモス:ひょっとすると、203系などがこの時リリースされなかったのは資料写真が手元に無かったのが原因なのかもしれません。
……いまとなっては、真相は闇の中ですが。


Rei-Kokukoku.jpg
レイ:そうか・・・・・・
かりにコスモスの言が事実であれば、併用軌道パッケージでアイマジック社に同じ徹を踏ませない為に、我々が取るべき方策は一つ。


Rei-Yubisashi.jpg
レイ:路面電車補完計画をこれまで以上に押し進め、路面電車の資料写真の充実を図る。
それ以外に、『併用軌道パッケージにJR・国鉄車同梱』という悲劇を防ぐ手立ては無いな。

拍手[1回]

PR
【2013/03/04 09:52 】 | VRM | 有り難いご意見(0)
<<鋼製車の最高峰~京阪大津線~ | ホーム | 偽典・VRM北海道特集(1)>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>