忍者ブログ
  • 2020.04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.06
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/05/30 04:41 】 |
伊予鉄2100形 可変テクスチャ貼り

貼れた 貼れた

テクスチャ 貼れた



グーデフ:と、いう訳で方向幕・広告などの可変部分のみであるが、
テクスチャ貼りが終わった。

モチベが中々上がらなかったので作業に着手するまでが大変だったが、作業開始したらしたらで色々と調整作業に追われて中々手間取った。

 
 
グーデフ:しかし、無事に可変部分のテクスチャが無事に貼れたので良かった。
まだ、車体本体のテクスチャ貼りという最大の仕事が残っているが、テクスチャ貼りのコツは掴んだのでよほどの事(手に負えないエラーが出てきた等)が無い限りは、時間をかけさえすれば最後まで行けそうだ。


グーデフ:以上、簡単ではあるが伊予鉄2100形VRM用モデルの製作状況についての報告を終わる。
最後に、今の事、製作予定なのは上の標準色(前期形)と……



グーデフ:余裕があれば、この緑Verも製作したい所。

ただ、VRM自作車輌のテクスチャの制限はかなりきつく(可変テクスチャは128×128の画像ファイル一枚しか使えない)、実写の車体上部にある標語類は再現しないつもりだ。
(無理に再現したとしても、識別不能な文字の羅列になる可能性大)
恐らく、そこまでこだわる方がいるとは思えないが、この点についてはご容赦願えれば、と思う。

それ以前の問題として、この伊予鉄2100形のVRMモデルを望んでいる方がVRMユーザーの中にどれだけいるのか……
個人的にはかなり疑問であるが、ここまで作った以上完成までこぎつけたい所だ。


グーデフ:以上、車輌製作報告を終わる。
次の車輌製作報告は……大きなトラブルが無ければ完成報告の時だろう。

それでは。

拍手[0回]

PR
【2015/01/10 21:54 】 | VRM車輌製作記 | 有り難いご意見(0)
<<伊予鉄2100形 完成報告 | ホーム | 神戸電鉄>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>