忍者ブログ
  • 2020.04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.06
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/05/30 04:49 】 |
伊予鉄2100形製作報告(6月中旬時点)

随分間が開いたが、自作車輌の進捗状況について報告。


 
グーデフ:実を言うと、広電の資料写真整理中は殆ど製作はストップしていたのだが……
Top画像にもあるようにようやく内装が完成。 あとは、屋上を残すのみ……というのが現状。


ただ製作の都合上、一部実際と異なる部分が多々あるが……その点についてはご容赦願いたい。
(車椅子対応の折りたたみ椅子など、一部再現していない箇所あり)


その屋上に関しては嫌いなおかず……もとい、一番複雑で厄介な部分から着手した。
言うまでも無く、それはパンタグラフだ。
(上画像はその土台部)

ここさえ製作してしまえば、あとは基本図形を少し改造した物を並べていけば屋上部分は完成だ。



グーデフ:見ての通り、パンタグラフは形状が複雑なのが厄介だが……
これまでの製作で得たノウハウを生かせば、モデリング自体はそれ程難しくは無さそうだ。
ただ、中の人のモチベがかなり低下しているのと、仕事が忙しいのもあり……
完成までにはまだまだ時間がかかりそうだ。


そして、屋根のモデリングを終えたら最大の難関……そう、テクスチャ張りという作業が待っている。
これに関しては再三言っているが実際にやってみないと、本当に完成までもっていけるのかどうかすら不明という有様だ。

それでも何とか完成まで持っていけるように、我々としても全力は尽くすつもりだが……どうなる事か。


グーデフ:以上、つまらない内容で申し訳ないが車輌製作報告を終わる。
できれば今年のJAMまでには公開したい所だが……
モチベとの兼ね合いもあるので、間に合うかどうかは正直我々にもわからないな。


拍手[1回]

PR
【2014/06/15 19:15 】 | VRM車輌製作記 | 有り難いご意見(0)
<<上信電鉄に愛を込めて | ホーム | らすぼす~広島電鉄(3)~>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>