忍者ブログ
  • 2020.04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.06
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/05/30 05:08 】 |
宿泊先レビューその3 かんぽの宿 浜名湖三ケ日

当アジトは、
これ以上のかんぽの宿の閉鎖に断固反対します。



コスモス:と、どんな渾身の記事を書いてもコメント一つ返ってこない弱小ブログでこんな事言ってもしょうがないとは思いますが……
第一回目の宿泊先レビューで述べましたように、私は祖母の代から続く『かんぽの宿』のヘビーユーザー。
そのヘビーユーザーの端くれとして、自分の意見だけは述べておきますね。
(かんぽの宿閉鎖問題については、またいずれ記事を改めて詳しく書きたいと思います)


……と、らしくなく硬い話から始まってしまいましたが、今回はこの間の浜松旅行で宿泊した『かんぽの宿 浜名湖三ケ日』さんのレビュー。
私が長年お世話になってきた『かんぽの宿』グループさんに出来る事といえば、旅先では極力『かんぽの宿』を使うことと、こうやってブログ上で泊まったかんぽの宿の紹介をする事くらいですから。


天浜線の東都筑から送迎車で5分。
かんぽの宿としてはかなりアクセスの良い場所に、『かんぽの宿 浜名湖三ケ日』さんはあります。

しかも、東都筑からの送迎は決まった時間では無く、東都筑に着いたときお宿に直接連絡すればいつでも来てくれるという親切仕様。
(あまりに非常識な時間(深夜とか)はダメでしょうが)
予定の自由が効くので、この送迎システムは大変助かりました。

なお、かんぽの宿三ケ日さんへはJR東海道本線の鷲津駅からの無料送迎もあります。
が、こちらは出発時間が決まっているため当アジトとしては天浜線の東都筑駅利用を強くお勧めしておきます。
(もっとも、鷲津への送迎バスは恐らく道中は浜名湖畔も通るので、鉄道では見られない角度から浜名湖を眺めたい方は利用してみるのも良いでしょうが)


チェックインした後は、お風呂に(写真はホテルのロビーなので、浴室周辺ではありません)。
よそもの……つまり県外民にはあまり名の知られていない温泉ではありますが、効き目は抜群。
日程がゆるせば、ここに2泊くらいして日頃の疲れを癒したい所です。


夕食の方は……美味しかったのは美味しかったのですが、さすがに昼間食べたグリル八雲さんにはかなわないかな……といった所が正直な所。
でも、ハゼの天ぷらはかなりいけました。
(住んでいるところ(神奈川)ではあんまり食べられない魚ですかね、ハゼって)



そして、この宿では朝食に天浜線都築駅に入っているパン屋さんのパンが食べられます。
(上画像:その証拠。パンフレットよりスキャン。掲載に問題があれば削除します)

他のかんぽの宿ではあまり見かけないパンケーキもあって美味しかったです。


そして、駅(東都筑)への送迎もまた好きな時間にやってくれるのですが、降り際に天浜線(というよりローカル線無人駅の一般的な利用方法を)しっかり説明してくれたのもポイントが高いです。
私は所謂『鉄』なのでそのあたりは常識ですが、一般の方にはローカル線の利用方法が分からない、という方も居大勢いらっしゃるでしょうからね。

そういう方への配慮も心がけているのはGoodです。



コスモス:さて、この『かんぽの宿 浜名湖三ケ日さん』の総合評価は……

アクセス度:☆☆☆☆☆(東都筑より送迎車で5分。しかもいつでも迎えに来てくれる)
お料理:☆☆☆(美味しい事は美味しいですが、超一流かと問われると疑問符がつく)
お風呂:☆☆☆☆☆(余り知名度の無い温泉ですが、疲労回復効果は有名温泉地のそれに引けを取らない)
サービス:☆☆☆☆☆(ローカル線の使い方を始め、色々と親身にしてくれる)


こんな所でしょうか。
お料理の方はもうちょっと改善の余地があるなと感じた他はいい感じの宿でした。
駅からのアクセスも良いので、天浜線旅行の折には自信をもってお勧め出来るお宿です。
(そして、個人的には特に営業終了してほしくないかんぽの宿の一つでもあります)

では、今回の宿泊先レビューはここまで。

拍手[0回]

PR
【2015/04/18 08:17 】 | 宿泊先れびゅー | 有り難いご意見(0)
<<天浜線と赤電(4) 西鹿島への道中 | ホーム | 天浜線と赤電(3)西気賀と三ケ日>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>